今度はサイエンス・フィクション!
ゲームや映像の世界観を盛り上げる効果音をどんどん生み出そう。

DSP Sci-Fiは、SFゲーム、アニメ、映像作品などのクリエイティブシーンで活用できるSF系効果音作成ツールです。

よくある「効果音素材集」ではなく、プロのサウンドデザイナーによって調整・設計されたプロシージャル手法で効果音を生み出すサウンドツールです。

ユーザー自身で簡単に音をカスタマイズ可能、大きなハードディスク容量を必要としない等、プロシージャルならではの多くのメリットがあります。

また、一般的な数万円単位のプロ向け効果音素材集と比較しても、4,900円という圧倒的なコストパフォーマンスでお求めいただけます。


効果音カテゴリ

DSP Sci-Fiはゲーム、アニメ、映像制作に役立つあらゆるSF系効果音を作成できます。

  • 環境音 (未来都市、宇宙船内の音、イオンストームなど)
  • 生命体 (エイリアン、サイバー系、エーテル体など)
  • インターフェイス (操作パネル、計測、警報など)
  • メカ・ロボット (テレポーター、ロボット、プラズマビーム)
  • 武器 (熱手榴弾、シールド、ブラスターなど)
  • 乗り物 (大型戦艦、戦闘機、探査機など)
DSP Sci-Fi background

下記はDSP Sci-Fiで生み出せる効果音の、ほんの一例です(他にも様々なタイプの音を作成できます)。

環境音

インターフェース

生命体

メカ・ロボット

乗り物

武器

使い方

バリエーションも自動で作成!

戦闘機の風音、銃声、ロボットの動作音… ゲーム内でこういった音を使う場合、「一つの音を繰り返し鳴らす」だけではユーザーを飽き飽きさせてしまいます。 DSP Sci-Fiでは、画面右側のサウンドパラメーターに「ランダム幅」をもたせることで、再生するたびに異なる音が生成されます。これらを複数書き出しすれば、膨大なバリエーションが自動的に作成できます。

DSP Sci-Fi ランダム幅

効果音の作り方

Unityでゲーム開発をしている方に朗報!
DSP Sci-Fiには、ご自身のUnityゲームプロジェクトに「効果音バリエーションファイル」と「それらを再生管理できるC#スプリプト」を送り出すエクスポート機能が備わっています。
Unityゲームでの音演出に大いに活用していただけます。

DSP Sci-Fi Unityエクスポート

高品質のあらゆるSF系ジャンル効果音を手軽に作り出せる効果音作成ツールです。ご自身の作品に合うように、音をカスタマイズできます。
* 作った効果音は、ゲーム・アニメ・映像作品にて商用問わず自由にお使いいただけます。 * Windowsのみ動作します。

Copyright © Tsugi GK. All rights reserved.